前ページ



一昔前でしたら、
運動神経の良い子供は、
みな野球をやっていたそうですが、
最近では、
ラガーマンになる子も多いようです。
TBSでやっているテレビ番組、
筋肉番付では、
毎回、ラグビー界から選手が登場し、
野球・サッカー・陸上のプロ達の上をいく成績を収めていますね。

では、ラグビーといえば、どんな映画など、
みなさんは、思い浮かべますか?
やはりスクールウォーズでしょうか。
生きてこその一団も、ラガーマンでした。

いかがでしょう。

故大西監督や、
清宮監督のコーチング本も人気です。
ラガー小説、なんていうのは、あるのかな?


日本全国のラグビーファンのために、日本代表選手、頑張ってほしいです!


ニュージーランド
オールブラックス
主力メンバーの2011年大会の年齢
(FW)
 ウッドコク 30歳
 ハイマン  32歳
 アフォア  28歳
 ミアラム  32歳
 オリバー  36歳
 ジャック  33歳
 アリ    30歳
 イートン  29歳
 ライアン  28歳
 マコウ   31歳
 コリンズ  31歳
 ソーイアロ 32歳
 ラウアキ  30歳

(BK)
 レナード  26歳
 ケラハー  35歳
 カーター  29歳
 マカリスタ 28歳
 トエアヴァ 25歳
 スミス   30歳
 ロコココ  28歳
 シヴィバツ 29歳
 ハウレット 33歳
 ムリアイナ 31歳
 マクドナルド  34歳

日本のラガーマンの夢をかなえるため、
走りに走って、パスを回して、トライ、きめてください!
ちびっ子ラガーマンも応援してます!

次ページ